sato*diary


かわいい雑貨、美味しいものと、愛する子どもたちに囲まれた毎日を綴ります
by frau-st
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

結ばれた二人

結ばれた二人、そして結んだ私。(この話は長いよ!!)
a0153139_10131523.jpg

妹とそのお相手Nさん。
出会いは私とNさんからはじまった。

たまたま参加した1日だけの裸婦のデッサン会。

知っている人が数名いたりして、大学のY先輩をみつけたので、あいさつに行った。
そこで、Y先輩が私に紹介してくれたのがNさん。

Nさんは私と同じ歳で、私よりもずっとずっとずっっと美術を勉強されている方。
実家も結構近いこともあり、美術関係で知っている友人や、友達でNさんと小学校や中学校が同じなんて人が、話してみるとたくさんいた。

デッサン会がはじまり、モデルさんがポーズをとる。
「お願いします!」毎回一番大きな声であいさつするのはNさん。
堂々としていて、まじめそう。着ている服なんかも感じがいい・・・なんてチラ見でチェック。

自分がイッチョあがっているので、独身の時とは男性を見るのも視点が違う。
「いい旦那さんになりそうな人だな」と思った。

デッサンをしながら、、ひらめいた☆
確か妹が「こんな人に出会いたいな」と言っていた条件にぴったりじゃん!

私も初対面。さすがに連絡先など聞くこともできず、デッサン会を後にした。

でも、帰ってからも、ずっと気になった。実家にいくと妹がいたので、その話をすると
「あー、そんな人にであえたらいいね」といった。

思いきって友達に連絡して、Nさんの連絡先ゲット&小さいころから知っているという友人から「彼のことを悪く言う人なんていないよ。穏やかな家庭だし。」といった好評も。

早速Nさんに連絡した。しれっと美術の話から、本題の妹の話に。。。まるで獲物を狙う虎のような慎重さ。

そういえば、大学のころ「Mちゃんは動物に例えるとうさぎって感じだね」と言った私に、Mちゃんは
「Sちゃんは胃の弱い虎って感じだよね。いつもは寝ているけど、ここぞというときにすごいいきおいで仕留めるみたいな」って言われたことがある。。。褒め言葉とは思えないけど。。。

Nさんはとりあえず妹と会うことを了解してくれた。

数日後、Nさんの作品が、ある展覧会に展示してあるというので、ひとりで観に行った。
素晴らしい作品だった。細部までごまかさない確かな技術。これでもかと描き込んである自信。暗い色調の画面だけど決して暗くないテーマ。ユーモアとシュールが混ざった作品。(伝えきれなくてすみません。。。)
「大丈夫だ・・・!妹ともきっと合う!」と確信した瞬間だった。

妹とうまくいけば私とも親戚になる。私の幼少期から知ることになるだろうし、美術の下手さも見透かされる。
でも、それでもいいと思った。

そんな具合で出会った二人。思った以上にぴったりで、信頼しあえる大人の二人になった。

「ありがとう」と言われるけど、Nさんを探していたのは妹だったと思う。
妹が「こんな人に会いたい」と言わなければ私も通り過ぎるだけの出会いだったかもしれない。
やっぱり、二人は出会う運命だったんだろうなとしみじみ思う。

そして、二人は結婚した。
[PR]
by frau-st | 2010-01-28 12:31 | family

最新の記事

miちゃんのオムライス
at 2012-11-02 23:16
久々ミニパン♪
at 2012-09-09 19:05
夏のロクシタン
at 2012-09-08 18:55
hayaの独り言
at 2012-08-09 06:07
Misetta
at 2012-08-08 06:15
研修
at 2012-08-06 06:42
at 2012-07-08 06:27

ファン

ブログジャンル

画像一覧