sato*diary


かわいい雑貨、美味しいものと、愛する子どもたちに囲まれた毎日を綴ります
by frau-st
プロフィールを見る
画像一覧

思うこと

今回の帰省シリーズラストです♪

パパは前日フェリーで奄美に帰っており、
私たちは飛行機で帰ることに

空港バスのバス停まで「タクシーで行けるから大丈夫だよ」というのに、
母は時間休をとってバス停まで送ってくれました
しかも、、、
a0153139_22522136.jpg

じいちゃんまで仕事の合間を見て帰ってきてくれて、
これには子どもたちも大喜びでした

さて、奄美から帰省するたびに思うのですが、
「なにもない田舎」とか「なんでもある都会」とか、本当でしょうか?
私にとってはそれが逆なんですよね
それは価値観の違いなので、いろんな意見あると思いますが

市内にある子育て支援センターみたいな施設の話
「ここに連れてくると、いろんな遊具があるし、クーラーはきいてるし、
父親でも連れてこれるし、連れてきて本読んだりしてても、
子どもが連れさられるようなこともないし、
プールもあって水着やおむつも自販機で買えるし、
おなか空いたら自販機でパンまで買えるんですよ。賞味期限が長いやつです」
・・・んんん~・・・(--)

で、やっと気付きましたが、更地にした土地は
一度、「ゼロ」つまり「何もない」状態になってるんですよね
そこに、知恵と技術で人間に都合のよいようにいろんなものを作り上げていく
楽と安全と完璧であることに幸せを求めて

子育て支援センターの話、実際都会(鹿児島が都会とは思いませんけど)で子どもを育てるには、
そういう場所があるとありがたいし、必要だと思います
でも、とても違和感を感じるのです
特に自販機で買える賞味期限が長いパンが「いい」ってところとか(--)
いい??
私は焼きたての無添加のパンの美味しさ知ってますから、そんなの食べたくないですけど

ゼロになった土地に何かを作り上げていくって、大変なことですね
「完璧な地球の自然」の一部分をゼロにして、私たちに何が作れるのでしょうか
とにかく、ゼロの土地にした責任を持たなくてはならないことだけは
確かな気がします

ま、そんなえらそうなこと言ったって、私自身完璧に生きることはできないし
エコすら気まぐれ
おかしなことばかりを繰り返して生きてるんだろうな~
などと、都会のしくみの中に足を踏み入れると、
「生きるとはなんぞや??」と仙人のように自問して答えられずにいます。。。
[PR]
by frau-st | 2011-08-28 22:26 | kisei

ばあちゃんと過ごす

熊本から鹿児島に戻り、数日はパパの実家で過ごしました
お盆なので、法事などにも参加したり
その後は奄美に帰るまでの数日、私の実家で過ごしました

タイトルの「ばあちゃん」とは私の母のことです
子どもたち(特にmiちゃんは)私の母のことが大好きで、
ばあちゃんと過ごすことをとっても楽しみにしていました
a0153139_0315017.jpg

庭は父がいろいろな植物を所狭しと植えているのでごちゃごちゃしてますが、
野菜も花もたくさんあるので、子どもたちには楽しめます
ばあちゃんに抱っこされてトマトの収穫
あれ?トマトってそんな高い所にできるんだっけ?(--)
a0153139_0321570.jpg

ちびっこ3人引き連れたばあちゃん隊の収穫してきたもの
ミニトマト、大葉、ネギ、ヒャクニチソウ
a0153139_0324463.jpg

収穫した野菜はすべてその日のお昼の素麺と一緒にいただきました
ヒャクニチソウは玄関とお仏壇に
こういうのってとっても素敵☆

子どもたちがばあちゃんの後を追いかけて
一緒にお手伝いしたり言葉を交わしたり
母はちょっと離れて微笑ましく見てました
a0153139_0331336.jpg

miちゃんがばあちゃんとお団子作るって約束してたので、
ちびっこたちみんなで粘土のようにして作った不格好なお団子

「シイタケの出汁の甘いお素麺と、粒あんのお団子を食べる」
というのが私の小さい頃のお盆の記憶
ばあちゃんが毎年準備して迎えてくれていました
今でもよく覚えている味
本当に大好きだったお素麺とお団子と、ばあちゃん
夏=ばあちゃんだな。。。
a0153139_0333770.jpg

それから、母が懐かしいかき氷機をだしてくれました
小さい頃よくかき氷作って食べてました
かなり昔のものだし、刃がダメになってるんじゃない?と思いましたが、
さすが象印
長いお休み期間もなんのその!ちゃんと削れました☆
a0153139_034099.jpg

氷はちょっとなのにシロップと練乳はたっぷり
これ私流
みんなそうする?
練乳たっぷりが美味しいです(^^)v
a0153139_0352285.jpg

「スイカ割りしようか」ってばあちゃん
ラグビーボールみたいな形のスイカ
雨が降っていたので、廊下でやることに
a0153139_0354778.jpg

miちゃんの一撃で見事に割れました☆
というか、hayaが床に置いた時点で少しヒビが入ってしまってたのですけど・笑

そんなこんな
子どもたちはとっても楽しく過ごせたようでした

私としては、子どもたちの心の中にいろんな思い出を残してあげたいんですよね
だから、どこかへ出かけるのもいいけど、
こうやって「ばあちゃんと(じいちゃんと)ばあちゃんの家で過ごした」っていう
楽しくて、温かくて、っていう記憶、
心の中の宝物になるんじゃないかなと思います

私の心にもずっと残ってるように
[PR]
by frau-st | 2011-08-27 23:28 | kisei

グリーンランド

a0153139_0173787.jpg

グリーンランド
ウルトラマンランドとは比べ物にならないほど広くて、
アトラクションもたくさんある遊園地

しかし今回はこちらは私たちにとっておまけでありまして、
私的には全然気がのらないまま行ったのですが(--)
a0153139_018251.jpg

アトラクションによって、年齢や身長の制限があり、
hayaとakeちゃんは遊べないものも多いので
パパとmiちゃんが楽しんでるのを待ってるだけみたいな時間も多くて。。。

しかも一発目でこれ
パパ、「もう酔った(--:)」って

遊園地
ディズニーランドは大人になってからも行きましたが、
こういう遊園地ってのは、かれこれ20年ぶりとか!?

なんか、びっくりしちゃいました
遊園地って、こんなにべらぼうにお金が吸い取られていく施設だったとは!
もちろんフリーパスを購入して入ったのですが、
入園料とフリーパスで大人一人4800円くらいだったかな
しかもakeちゃんまでちゃんと入園料とフリーパス代要りましたし
それに比べると平川動物公園なんて入園料200円て!!!
大大バーゲン??
a0153139_0182577.jpg

しかもこの日はものすごく暑くて、奄美より暑いくらい強い日差しでした
akeちゃんぐずるし意識はもうろうとするし、、、
「もう帰ろう~」と午前中でギブな私
「せっかくなのに、もったいない!」とパパ
結局酔ったくせに元気なパパに付き合った感じで閉園前まで広い敷地をさまよったのでした

グリーンランドがどうこうというのではないのですが、
私は遊園地合わないとつくづく感じました
価値が見出せないまま、見出す気もないまま、もう来ることはないでしょう
いや、わかりませんよね、
子どもが行きたいと言うならまた付き合って行くのでしょうね
そうそう、子どものためならいいんです。。。
[PR]
by frau-st | 2011-08-25 23:48 | kisei

ウルトラマンランド~ウルトラマンルーム編~

ウルトラマンランドはグリーンランドのオマケのように併設しています
グリーンランドの「ホテルヴェルデ」の中に
5部屋だけウルトラマンルームというのがあり、
今回はその部屋に泊まることも目的でありました
パパが数カ月前から予約してました
a0153139_2321155.jpg

a0153139_23212255.jpg

a0153139_23214217.jpg

とにかく、部屋中ウルトラマンだらけです
ウルトラマンランドで散々ウルトラマンを見てきたのに、
部屋中のウルトラマンや怪獣にテンション↑↑

そして、ウルトラマンランドにて5000円以上の買い物をすると、
それをウルトラマンの誰かが部屋まで運んで来てくれるというサービスが・・・
a0153139_23234298.jpg

現れたのはメビウスでした☆
残念ながら、ここで私のカメラの充電が切れてしまい写真がもうないのですが、、、
miちゃんはメビウスが一番好きらしいので、照れながらとっても嬉しそうでした
miちゃんにかがんでくれたメビウスでしたが、
その時、目のあたりからボタボタボタ!!!っと大量の汗が落ちてきました
・・・おつかれさんです~

ウルトラマンが大好きな今だからこそであって、
もう二度とウルトラマンルームに泊まることもないでしょうけど

これでもかというほどウルトラマンに満たされた一日
子どもたちの心に温かい思い出になって残ってくれたらと思います
[PR]
by frau-st | 2011-08-24 23:31 | kisei

ウルトラマンランド~わくわく編~

ウルトラマンランドは、想像してたより随分と小さいでした
それでも、所狭しと並ぶウルトラマンたちやショーがあったり、
頻繁に写真撮影に出てきてくれるウルトラマンたちに
子どもたちは飽きることはなかったようでした
a0153139_2340739.jpg

小さいうえに暑くって(--:)
カメラを構えるパワーもなくなり
ブログに載せられる写真が少なくて伝えきれませんが、、、
こんな感じでうちの子どもたちにはドキドキワクワクだったようです
a0153139_23403684.jpg

怪獣の檻とかあって
こういうの、子どもって本当に怖がったりしますよね
akeちゃんなんて怪獣どころかウルトラマンも「実物」はダメで、
怖がりっぱなしでした
大人はついつい背中のファスナー探したり、中の人想像したりしちゃいますけど・笑
a0153139_035399.jpg

miちゃんとhayaは、キッズ警備隊というのになって、
ステージにも参加させてもらうことになりました
まずは隊長からいろんなことを教えてもらい、
a0153139_052216.jpg

怪獣の檻を掃除したり、
a0153139_055712.jpg

怪獣にえさあげたりして、お世話をしたのち、ステージ参加です
a0153139_065733.jpg

わぁ、ベリアルも登場して、恐ろしい感じになってきました
a0153139_0873.jpg

セブンやゼロも登場して戦いが始まりました!
キッズ警備隊も銃で参戦です=33
a0153139_092564.jpg

って、あれ!?
haya隊員、怖がって逃げようとして、スタッフに捕まってます・笑
a0153139_0102495.jpg

派手な花火で火花が散ったりで迫力満点!
akeちゃんも心配そうに見守る中、無事ウルトラマンが勝ち、ショーが終わりました

その後、大人気のウルトラマンゼロと写真撮影できることになりました
子どもたちはひとりずつ写真を撮り、
それを記念に缶バッジにしてもらいました
パパが「パパも欲しいな!」といって、パパの分も作ることに
「せっかくだから作っておいでよ!」と言われ、私もしぶしぶ缶バッジ作り
ポーズどうしよう??
あれ?ゼロって結構かっこよくない?
せっかくだし・・・
と、私、ゼロに抱きついての写真撮影❤
a0153139_0153666.jpg

「いやらしい!」とパパ
やきもち?・笑
出来上がった缶バッジ、左には満面の笑顔の私
帰ってkayoさんにみせたら、
「あら~、飲みに行ってニ次会のカラオケ屋での顔みたいだね」って言われました
確かに・笑
ゼロの右手はちゃんと私の肩を抱いてくれてるんですよ❤
しぶしぶ作った缶バッジ、
時々眺めてはにやにやしてしまいます
[PR]
by frau-st | 2011-08-23 23:38 | kisei

ウルトラマンランド~腹ごしらえ編~

a0153139_23484470.jpg

おお、これが私たちがはるばる奄美から目指してきたウルトラマンランドか!
・・・ちっちゃ!!(^^:)

ホテルにチェックインして早速向かいましたが、時間はお昼時
まず、ウルトラマンランド内のレストランでお昼を食べることにしました
a0153139_23511831.jpg

a0153139_23515794.jpg

a0153139_23522416.jpg

a0153139_23525418.jpg

何もかもがウルトラマンなのです
結構イケてるぅ♪
パパも子どもたちもルンルンでした(^^)

ちょうどお昼で、お誕生会をしてもらう家族があり、
私たちも便乗させてもらいました
料理長が出てきて、みんなでお誕生日を祝うという・・・
a0153139_23545849.jpg

この日はレオ料理長が登場でした
a0153139_23575113.jpg

おや!?
進行のお姉さん、友達のみーちゃんにそっくり!!
あまりによく似てたので、記念にパシャりです
a0153139_235973.jpg

レオ料理長、各テーブルにも来てくれてファンサービス☆
akeちゃん、怖がって大泣きです
ま、だろうよ

注文したのはこちら
a0153139_004951.jpg

子どもたちのキッズ用ラーメンセット
ラーメンがウルトラマンの顔になってたのですが・・・
a0153139_014957.jpg

パパはウルトラマンカレー
フムフム・・・
a0153139_022969.jpg

で、私は普通に冷やしとろろうどん
だってねぇ、、、
こっちの方が美味しそうに見えるし(--)
いまいちノリきれてない私でしたが、、、
腹ごしらえも完了☆
いざ、ウルトラマンランドへ!!
[PR]
by frau-st | 2011-08-22 23:47 | kisei

熊本前泊

今回の帰省での唯一決まってたプランは
熊本のウルトラマンランド行きでした
いきなりはきついだろうということで、熊本への前日入り

パパが子どもたちを連れてあちこち行ってくれてる間に
私は一人上通り下通りを散策です
熊本に行ったらSHIPSでパパのTシャツ買うというのがお決まりなので、
今回もゲットしました

パパは馬刺しが大好物なので、
ホテルを予約すると同時に、近くで馬刺しが食べられる居酒屋予約してました

お店は「酒湊(さかそう)」
個室なので、子どもたちがいてもゆっくりできました
a0153139_2341030.jpg

きました、馬刺し盛り!
「さすが!本場は違う!」とパパ大喜びでした
ゆず胡椒もよく合い、ほんと、美味しい!
子どもたちには「生肉」はまだ食べさせてないので、
モクモクしてるドライアイスだけ目で楽しんでもらいました・笑
a0153139_23413242.jpg

串盛りも美味しかったです
プチトマトをお肉でぐるぐる巻きのがお団子のようになってるのとか、
結構凝ってて、お料理の良さを感じました
a0153139_2342372.jpg

「トウモロコシの天ぷら」ってのがあって、
聞いただけで子どもが好きそうと思い頼んでみました
え~と、どんなのかといいますと、
トウモロコシを大根のかつらむきみたいにして実だけつなげて切ってあるのが揚げてある
みたいな・・・わかりますか?
それに塩付けて食べるのですが、意外や意外、一番ハマってたのは私・笑
これはウマイ!!
でも、自分ではこういう風にカットできないだろうな・・・
家で再現は無理か(--)
a0153139_23422866.jpg

パパの大好物と言えばも一つ「イカ」
焼いてても生でも好きなのでしょうけど、
せっかくなので贅沢に呼子直送の「やりいか活造り」
a0153139_23424721.jpg

「わー!!動いてる~!!」って子どもたちはこわごわつつきまくり
イカ、最後の力を振り絞って割り箸に応戦してました
いや~残酷。。。とちょっと思いましたが、
感謝しつつ美味しくいただきました^^
冷たくて歯ごたえあって、いや絶品!

ホテルが近いので、パパもたくさんビール飲んで、私もビールにワインにと舌鼓
本番を翌日に控えてるのに、おなかいっぱいな夜でした
[PR]
by frau-st | 2011-08-20 23:32 | kisei

戻りました~

お久しぶりです^^
昨日帰省から戻りました

8日のフェリーで帰省する予定だったのですが、
7日、パパが「臨時便が出てる!」と言い、
1日でも早く帰省しようということになり、ばたばたと帰ったので
ブログでも報告する間もなく、、、
a0153139_2325421.jpg

今日は荷物の片付けなどに追われた一日でした
いや~よく晴れてますね
ベランダから見える赤尾木の海もすごく綺麗
洗濯機4回連続でまわし、全て乾いたし大満足♪

奄美に帰ってきてから、鼻水が止まりません(T-T)
行く前にあちこち掃除したんだけどな~
きっと一週間ぶりに使ったエアコンのせいだと思います

あちこち掃除したり片づけたりしながら、
帰省での出来事、少しずつアップしていきますね^^
[PR]
by frau-st | 2011-08-18 23:09 | kisei

帰省5日目~動物園~

5月4日

完全リニューアルした、平川動物園に行きました。
a0153139_2354610.jpg

開園前に着いたのですが、それはもうすごい人で!!!

でも、駐車場がいっぱいになるまでに入れたら、とりあえずちゃんとすすみます。

そして、入場門を入ってしまえばもうあとはそれぞれのペースですしね。

昨年来たときは、まだ改装中だったりでみれないところもありましたが、

今回はとてもよくなっていました。
a0153139_23572118.jpg

GWイベントのえさやりは定員に間に合わなかったけど、

子どもたちはとても楽しんでいました。

一番反応がよかったのはakeちゃん。

知ってる動物を見たら興奮度MAX。
a0153139_23592410.jpg

朝市で腹ペコのメスライオン。

オウっ!オウっ!てうなりながらうろちょろしてました。

さすがの迫力に、akeちゃんも「こわい」と言ってました。

身の危険を感じたのでしょうね。
a0153139_013923.jpg

miちゃん「あれ何やってるの?」
パパ「miちゃんがパパの白髪見つけるのと同じことだよ」
miちゃん「白髪か・・・」
パパ、適当に答えんで!
a0153139_031577.jpg

私はこのサルにびっくり☆

柵から出してるの、手じゃなくてしっぽなんです。

しっぽをまるで手のように使って、草掴んで、、、
a0153139_044348.jpg

ゲット!

すごーーーい!

手より役に立ちそう!!
a0153139_053676.jpg

ここにはちびっこたちが集まってて、みんな葉っぱなんかをあげてました。

ほんとはいけないんだろうね。

でもやっぱり、楽しいみたい(^^)しばらく動きませんでした。
a0153139_07478.jpg

あざらしの水槽の前に来た時は、すでにみんなぐったり。。。

だって、ほんとにコースが長くて(--:)

いい運動といったらそうなんだけど、、、

なので、写真撮るのもままならなくて(どんだけ疲れたか・・・)

ゾウとか撮るの忘れてたー!!

動物園をまわってつかれがピークというのもあるけど、

帰省のつかれもピークに。。。

いっぺんにあちこち回るから、どうしても無理しちゃうんですよね(^^:)


5月5日、夜のフェリーで、また奄美へと帰ったのでありました。

もう写真もないので、

今回の帰省シリーズもここまで(^^)

長くお付き合いいただき、ありがとうございました☆

また明日から、奄美でのエンジョイライフを綴っていきたいと思います♪

ではまた明日。。。

おやすみなさいzzz・・・
[PR]
by frau-st | 2011-05-12 23:52 | kisei

帰省4日目~懐かしいもの~

5月3日

早朝にパパがフェリーで車と一緒に鹿児島に着き、

鹿児島市内で合流しました。

合流したのもつかの間、

私はhayaとakeちゃんをパパに預けて美容室に行き、

パパは子どもたちを連れて、昔のパパの行きつけの床屋さんへ。

何でバラバラかというと、

パパの床屋さんでmiちゃんもhayaも初めて髪を切って、記念の筆を作ってもらってたんです。

だから、akeちゃんもそこで。

ちょっきんたーも目立たないくらい、うまくショートにしてもらってました。

そうそう、miちゃんは実は私の実家でお留守番。

本人が行かないと言ったんです。

「○○ばあちゃんと二人で遊びたい」って。ふ~ん。。。
a0153139_23195421.jpg

帰ると、おはぎがありました。

トトロの中で「おばあちゃんのおはぎはとっても好き~!」ってさつきが言うのですが、

それでmiちゃんは「おはぎ」って?ってどんなに旨い食べ物かと興味津津。

帰省前から電話で「ばあちゃん、おはぎ作ってね」って言ってたんです。
a0153139_23215837.jpg

ばあちゃんちゃんと準備してくれてて、miちゃんと一緒に作ったそう。
a0153139_23223726.jpg

どうやらmiちゃんはきな粉の方が好きだったみたい。

他には、一緒に料理を作ったり、サクランボを採って食べたり、縁側でお昼ご飯を食べたり、

シンデレラごっこをしたり、洗濯物かたづけたり・・・したそうです。

いいな~・・・私ですら、そんなにmiちゃんとゆっくりたっぷり過ごしたことないな~。。。

こういう経験の一つ一つが思い出に残っていくのでしょうね。
a0153139_2326042.jpg

季節の花をあちこち飾るのが好きな母。

矢車草も懐かしい花の一つです。

母も、私のおばあちゃんも大好きな花でした。もちろん私も。
a0153139_23273864.jpg

それから、母も子どもたちにとケーキを作ってくれました。

不格好と言っては失礼だけど、相変わらず不格好なデコレーションのケーキも、

懐かしすぎる!

何もかも、昔と変わらぬまま、ってのがいいのかも・笑
a0153139_2330479.jpg

やっとパパが来たということで、miちゃんとばあちゃんで準備したご馳走。

何がどうのこうのって、難しいこと考えず、

とにかく「みんなが好きな美味しいものたくさん作ったよ」って感じの食卓も、

母らしくて懐かしさを感じます(^^)

みんなワイワイ賑やかな食卓でした。

じいちゃんとパパはビールの勧め合い・笑

父も母も久しぶりに会うので、そのたびに少しずつ年とったなって感じます。

みんな元気っていいなと思います。
[PR]
by frau-st | 2011-05-11 23:35 | kisei

最新の記事

miちゃんのオムライス
at 2012-11-02 23:16
久々ミニパン♪
at 2012-09-09 19:05
夏のロクシタン
at 2012-09-08 18:55
hayaの独り言
at 2012-08-09 06:07
Misetta
at 2012-08-08 06:15
研修
at 2012-08-06 06:42
at 2012-07-08 06:27

ファン

ブログジャンル

画像一覧